お知らせ

ダイバーシティandインクルージョン

幾億年かぶりにブログに手をかけてみました。

ここ3年ほどは全くと言っていいほど放置というか、ブログに関しては見限ってしまっていたというか。

snsの発展により動画コンテンツが当たり前の時代になり、人が文章を読まなくなる。

需要の面での価値観を以前程に感じなくなりブログから足を洗っていた次第にございます。

それが今回なぜ「恥ずかしながら帰ってまいりました」なのか

「書きたくなった」

アトリエを始めた事もありますが、自分がプレイヤーでありながらスタッフの雇用や経営にも注力ている状況での余裕の無さ、自分の色をちょっとずつ薄めていく為に…

様々な理由という言い訳を並べればまだまだありますが、インプットした考えをアウトプットする場をもう1度ブログというか文章を書いて公開する事によって自分に刻みたいと思った次第であります。

この1年ちょっとで、随分と世の中変わりましたよね。

今まで当たり前と思ってやっていた、行事や働き方、遊び方、人との付き合い方、人間の在り方。

広い範囲で行動変容が起きて来ています。

「息苦しい世の中になってしまった…」

そんな言葉を聞く事もしばしば。

もちろん僕だって思います。

アホみたいに楽しんでお酒飲みたいし、人の目を気にせずやりたい事だってやりたい。
マスクだって息苦しいし。

でもそれって悪い事に目を向けてるだけで、変わる事に恐れているから過去の楽しかった記憶から抜け出せないでいる。それが原因の1つだと思います。

「ずっと今のままでいられる訳がない」

時代は流れるし、テクノロジーは発展する。

極論、この先人間すらいらないような世界だって来るかもしれない。

そんな事言い出したら元も子もないから、そこは一旦置いておいて「変わる事や受容する事を恐れないで」という事を今回は書いていきたい。

(もちろんこれは自分に向けて書いている内容です。)

最近、何それ?おいしいの?っていうようなワードをちらほらとネットでは見かけるような事も増えてきたかと思います。

SDGs、サステナビリティ、デジタルネイチャー、シェアリングエコノミー、スマートシティ、、、

「ダイバーシティ」「インクルージョン」

題名にもしたこの2つですが、

ダイバーシティ→多様性
インクルージョン→受容する、包括

簡単に言えば「多様性を受け入れる(活かす)」

これがなかなか難しい。

語弊があるかもですが自分が中心と思って生きてきた人が多いかと思います。

もちろん僕もその1人。

自分と違う考えを受け入れられない。
自分と違う人種を受け入れられない。
自分と違う性別、趣味、趣向、価値観、個性、能力、見た目、、、

レベルも人によってそれぞれだと思いますが、口先では受け入れてても本心では「やっぱり受け入れきれてない」

じゃあ自分だけで、この先の人生安泰ですか?
世の中が変わっていってもこのままで大丈夫ですか?

色んな人の考えや、個性、行動そういうものの集まりや化学反応が組織や人を強くし、今だけじゃなく長く成長していけるのではないかと思います。

「利他」という理念のもとにダイバーシティインクルージョン。

先ずは僕から受け入れて行こうと思います。

どうも、神崎郡神河町の植垣(ウータン)です。

ダイバーシティインクルージョン…単純に言えば面倒くさいんですよ。

自分と違う考えや価値観を受け入れる。

そんなの合理性に欠ける!
売上が全てだろ!

そんな考えだと、もぅね、、まぁーー面倒くさい。

あの人は、こう感じちゃうからこうして、ああして…
でもそうなると、コッチの人からは不満が出るかもだし…

嗚呼、、面倒くさい。

でもね、ひっくり返して見たらそれが良さだったり長所にも見えてくるんですよ。

僕の考えや視点から見ているだけだと「面倒くさい」にしか見えないのが、あのお客様から見たらどうだろうか?あのスタッフから見たらどうだろうか?子どもたちの目から見たらどうだろうか?社会から見たらどうだろうか?

企業や組織を支えるのはテクノロジーや科学でもあるが、結局はそれを扱う「人」です。

その「人」の集合体が組織であって企業です。

規模は小さくてもRita’に置いてもそれは同じです。

その中心であり、方向性を決定していく立場の僕がこれをインクルージョン出来ないようではクルクルパーです。

今までもそうやってやってきた。…つもりでした。

個性を活かそう。苦手な事より得意な事を伸ばして行こう。足りない所は補い合ってやって行こう。

口では言ってても、見えないプレッシャーを与えていたり、自分が1番しんどいなんて思っちゃったり。

本当に未来を見据えて、この先はやっていこう。

目先の利益だけに囚われず、自由な事にも価値を感じながら。

無理しすぎなくていい、嫌な事は嫌だと言える環境、自分のスキや個性を発揮して容認される関係性。

気持ちよく、本当の意味で楽しく働ける環境を作るのが僕の使命かなと感じているのが35歳の夏目前です。

ほんと皆んなよくやってるから!

ケンゴは髪が伸びたらオバちゃんみたいになっちゃうけどインクルージョン。(今度切るね)

アスカは語彙力が無さすぎて何言ってるか分かんないけどインクルージョン。(それもまた可愛いやないか)

嫁氏は、もうホント色々面倒くさいけど全部まとめてインクルージョン(まぁ愛だね)

そんな私も性格悪杉内だけどインクルージョン。

また書きたい事あったら書きまーす!では!

うーたん

各サロンへのお問い合わせはこちらから

各サロンへのお問い合わせはこちらから
店 舗Rita'(リタ)
住 所兵庫県神崎郡神河町福本870-1
時 間9:00-19:00
定休日月曜日
駐車場店舗前あり
店 舗アトリエ
住 所兵庫県朝来市和田山町
竹田000 竹田劇場2F
時 間9:00-19:00
定休日火〜土曜日
駐車場店舗近隣あり
店 舗b;ring(ビーリング)
住 所出張美容サービス
時 間要予約
定休日月曜日